2006年09月11日

Windowsを重くする問題児ソフトウェア

どんなに性能が良くても、重ければ利用価値が下がるソフトウェア。

購入した当初はさくさくと動作していた私のWindowsも様々なソフトウェアをインストールした現在では当時のさくさく感は見る影もなくなってしまいました。特に起動・終了時間がだいぶ増加。「窓の手」で起動するソフトウェアを調整してみたり、「CCleaner」で不要なレジストリの整理をしてみても効果はたいしたことありません。

そんな中で気になる記事が。
TPCSv8 - Articles - What Slows Windows Down?にてWindowsを重くしてしてしまうソフトウェアのランキングが公開されていました。(参照:GIGAZINE

1位のNorton先生が重いのは有名な話ですね。私もそのあまりの重さにMcAfeeに変えましたから。←そのMcAfeeも6位ですねorz
アンチウイルスソフトでいうとだいぶ以前に利用していたソースネクストの「ウイルスセキュリティ」がだいぶ軽かったような記憶があるのですが、今はどうなのかな。

ちなみに、このランキングに書かれているソフト以外だと、iTunesやZoneAlarmが重いと感じます。


タグ:Windows
posted by admin at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(1) | Windows このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

このソフトを入れると、Windowsが重くなるという話
Excerpt: > http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060911_system_delay/ > 何のソフトを入れているとWindowsが重..
Weblog: Windowsのフリーウェア、フリーソフトを紹介 - KOCのブログ
Tracked: 2006-09-12 00:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。