2006年11月11日

PlayStation3(プレイステーション3)、発売記事まとめ

PLAYSTATION 3(60GB)本日、PlayStation3が発売されました。任天堂Wiiとの争いでは苦戦必至と見られているPS3ですが、いくつか気になる記事をまとめてみようかと。

ITmedia:プレイステーション 3、販売開始
ビックカメラ有楽町本館に、ソニー・コンピュータエンタテインメントの久夛良木健社長兼CEOが来場。同店にて最初にプレステ3を購入されたのはわざわざ中国からお越しになった方だとか。ご苦労様です。

livedoorニュース:初開封、コレがプレイステーション3だ!
プレステ3の内容物一覧。コントローラはPS2とほぼ同じデザインなわけで、本体以外に目新しい部分はない。

asahi.com:プレステ3、日本で発売 梅田の量販店では2時間で完売
ヨドバシ梅田にて。相当、出荷数が少ないと聞いていたが、それでも完売までに2時間かかったというのは驚き。

IT+PLUS:「Wiiはビール、PS3はブランデー」エンターブレイン浜村社長に聞くゲーム商戦
PS3とWiiでは楽しみ方が全く違う。「PS3はその世界に入り込んでゆったりとした時間を楽しむブランデー」、「Wiiはみんなで集まってわいわいやりながら飲むビール」との事。

NIKKEI NET:「PS3」11日発売、携帯などと余暇時間奪い合い
一時的にはPS3に費やす時間が増えたとしても、長期的にみて携帯やネットに費やす余暇時間を奪うのは難しいのでは。もともとゲーム好きはゲームをするでしょうし、もともと携帯およびネット好きは携帯・ネットはなくてはならないものでしょうから。

IT+PLUS:「PS3」11日発売・ソニー対マイクロソフトの決戦に火ぶた【コラム】
方向性が似ている「PS3」と「Xbox360」の争いについて。日本においては何だかんだと言っても「PlayStation」のブランド名が確立しているので、「Xbox」の追随は困難かと。

livedoorニュース:PS3が背負うソニーの“復活”
PS3によって信頼失墜気味のソニーは息を吹き返すか!?

朝鮮日報:韓国でPS3が発売未定なワケ
ソフトの海賊版横行のため、韓国におけるゲームの収益性が低い。

CNET JAPAN:PS3の登場で本格化する次世代機競争、ゲーム市場を制覇するのは誰か
次世代ゲーム機「PS3」、「Wii」、「Xbox360」の比較記事一覧。

ITmedia:PS3、米国では値下げなし
日本ではWiiの低価格への警戒感から値下げしたPS3だが、アメリカにおいては値下げせず。ソニーの自信?

GAME WATCH:プレイステーション 3 発売日レポート〜渋谷編〜
渋谷での販売の様子。整理券での販売、および抽選形式での販売だった模様。

gooゲーム:「プレイステーション 3」発売! 都内各所で長蛇の列が!! 池袋編
電車の始発とほぼ同時に整理券配布終了。


現在では店頭で手に入れる事はほぼ不可能と思われるのですが、ヤフオクAmazonマーケットプレイスなどでは、20GB版(定価:49,980円)が8万円程度、60GB版(実売価格:6万円程度)が10〜11万円程度で取引されているようです。本当に欲しい人がたくさんいるなかで、転売目的で購入するという行為に良心が痛まないのかとは常々、思うのですが、高い値段でも欲しいという人がいる以上、転売市場というのは成立するのでしょうね。



タグ:PS3 ゲーム
posted by admin at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT業界 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。