2006年12月16日

あなたの嫌いな企業は?

嫌われる企業の傾向は?

人力検索はてな:あなたが一番嫌いな企業名とその理由を教えてください。

「一番嫌いな企業は?」という質問は面白い。ウェブ上では「○○が嫌い」という感情が表出しやすいので、盛り上げるうえではなかなかセンスの良い質問であった言えるかもしれない。

その中でもよく挙げられているのが、ソニー、朝日新聞、電通、ソフトバンクあたりでしょうか。各企業がどのように嫌われているか、以下にまとめてみます。

・ソニー
商品の品質の低さ(故障多発、初期不良など)や独自企画の押し付けによる抱き合わせ戦略が嫌悪される。品質に関しては、技術力がないのか、いわゆる「ソニータイマー」なのかは知らないが、確かに印象としてソニー製品は脆い。また、抱き合わせ戦略は既に時代遅れではなかろうか。企業理念は素晴らしいと思うが、その理念も形骸化か。

・朝日新聞
思想的な偏りや露骨な世論操作が嫌悪される。やはり公共的な性格を持つマスコミに中立性が欠如しているのはまずい。

・電通
高額な仲介手数料や政府との怪しげな繋がりが嫌悪される。仲介業者が金を取り過ぎると、クリエイターのモチベーションを削ぐ事になるのではないだろうか。ただウェブの隆盛によりビジネスモデルとしてはやや落ち目かもしれないが。

・ソフトバンク
ソフトバンクモバイルの「0円広告問題」が嫌悪される。個人的にはそんなに嫌いな企業ではないが、モバイル事業で墓穴を掘り続けているのは事実。

企業が嫌われる理由は様々なものがあるが、上記のうち、朝日新聞(厳密に言うと朝日広告社)や電通は「やらせ」で非難轟々のタウンミーティングに絡むなど、「非難するならご勝手にどうぞ」という開き直った雰囲気さえ漂う。

そもそも人間は多かれ少なかれ悪い部分があるわけなので、大企業になればなるほど、黒い部分をはらみやすくなるのかもしれなないが、黒い部分が改善されないのであれば、時代の変化とともにその企業は徐々に衰退していくのではないでしょうか。悪い事が一時的には企業にとってプラスの効果を発揮する事があるのはこの世の常ですが、かと言って長期的に見た場合、大きなマイナスとなって跳ね返ってくる事が多いのもこの世の常だと思うので。


posted by admin at 03:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
製薬企業?Kです。
この企業をクライアント(厳密に言うとちがうのですが)に持った時、依頼された事が終わり、そのまま数ヶ月音信不通にもかかわらず、突拍子もなく突然こちらに出向き、「遅いですねエ(不満)」ですよ。それ以来、こちら側の内部でギクシャクが生じ、取り返しがつかない状態になってしまいました。

この前、特定の製薬分野でこの企業がしゃしゃり出ていたのを見て、余計に不愉快に思いました。
どこかのサイトで以前、インチキよばわりされていましたけど。
Posted by 匿名希望 at 2013年02月14日 19:20
あるよ
Posted by 匿名さん at 2013年03月26日 18:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。